プロレス統計

「プロレスの数字とプロレスする」をテーマにプロレスに関連する数字を調べ、まとめ、考えるブログです。

MENU

その他まとめ

過去対戦で振り返るケニー・オメガ対棚橋弘至

異様な緊張感!「棚橋では世界は変えられない」「ケニーのプロレスには“品”がない」早くも“イデオロギー闘争”全開!!【1.4東京ドーム会見】 https://t.co/FrqmiFIGlv #njpw #njwk13 pic.twitter.com/YpXEKIOKwI — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) O…

With2.net主催・人気ブログランキングinプロレス部門解析・補稿

さて今回は簡単な補足解析になります。というのも先日with2.netが主催・集計している人気ブログランキングについて以下の記事のようにまとめました。まぁ単純な件数もあって集計していくつかグラフを作っただけでもう疲れちゃってたわけですが、その後更なる…

過去タッグ歴で機運を高めるSUPER Jr. Tag LEAGUE

【『SUPER Jr.TAG LEAGUE』の出場チーム決定!】今回は1リーグの総当たり戦!ボラドールJr.&ソベラーノJr.!SHO&YOH!石森太二&ロビー・イーグルス!金丸義信&エル・デスペラード!https://t.co/kmUIdCu0ue #njpst #njpw pic.twitter.com/a0tF3XYBgZ — 新…

各種数値で知る鷹木信悟という選手

【10.8両国大会・第5試合】L・I・Jの“新たなパレパ”は鷹木信悟だった……!新日本プロレス・スマホサイトで独占詳報中!https://t.co/3J9z6m1UCm #njpw #njkopw pic.twitter.com/bgdgeRVLi9 — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) October 8, 2018 新日…

「俺は怒ってるよ」で振り返る棚橋弘至対DDT

さて色々有りすぎるほどに色々あった10.9両国大会でしたが、皆さん的にはどのシーンが印象に残ってますかね。先日のツイート解析的には「ジェリコ」「鷹木」そして「オカダ」って感じではありましたけど解析ではピックアップしなかったものの話題を呼んでい…

過去対戦で振り返るケニー・飯伏・Cody

さて新日本としては久々のIWGPヘビー級での3WAYマッチが控える両国大会も間近に迫っているわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。IWGP3WAY、そして今回参戦する3人の3WAY経験については以前まとめたわけですけど、そういえば過去戦績まとめてなかったな…

With2.net主催・人気ブログランキングinプロレス部門解析

さてつい先日のことですが、弊プロレス統計もプラットフォームに使っているはてなブログにおけるプロレス系ブログについての解析を行いました。普段と違ってあんまりプロレスに関係ない話だったからかなんか全然畑違いの人に反応してもらってたりしてなんだ…

2018年9月の新日本プロレス ツイート+大会・動員数解析

個人的には8月の余韻に浸っていたらいつの間にか9月が終わっていて驚愕してたりするんですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。とはいえ新日本としてはG1 CLIMAXの結果を受けて、東京ドームに向けた流れが始まり、なんだかんだと衝撃的なことが多々起きた印象…

3WAYマッチを振り返る

さて現地時間9月30日のロングビーチ大会を経て秋の大一番、King of Pro-Wrestlingの全カードが決まったわけですけど、皆さんはどれが一番楽しみですかね。各々の嗜好はあるでしょうけども、今回決まった試合の中で一番議論を巻き起こす、もしくは紛糾してい…

Los Ingobernables de Japon = nWoジャパン説

さて新日本プロレスとしては何やら色々きな臭いアメリカ大会と例年以上に何も決まってない・・・何も決まってなくない?という感じの両国大会が控えているわけですが、そういった不穏さ、情報の少なさもあってそこかしこでああでもないこうでもないと憶測・…

破壊なくして創造なし、裏切りなくして新ユニットなし

さてつい先日のことですが、新日本プロレスでは大きな変化が起きました。メインイベント後にジェイがオカダを裏切り、さらにはそれを止めるかと思われた外道もそれに続き、オカダとの決別を宣言しました。ここまで大きな裏切り行為は久しぶり・・・とか思っ…

オカダと外道、六年史

さて先日の神戸大会、まぁいろんなことが起こりすぎて一大会で一週間はネタに困らないような盛沢山(しかも想定外の方向で)な大会だったわけですけど、その中でも個人的に一番の衝撃と重要度のある出来事はやはりメイン後に起きたジェイそして外道によるオカ…

プロレス系ブログの件数推移調査:はてなブログ編

世はまさに9月2度目の3連休に入っているわけですが皆さんは何か予定はあるんですかね。プロレス界的には23日に新日本のDestruction in KOBEにDDTの後楽園大会、24日には全日本の王道トーナメントに大日本の後楽園大会にドラゴンゲートの大田区大会、などなど…

CHAOS~中邑真輔とオカダ・カズチカの時代~

さて、9月シリーズDestructionもいくつかの地方大会と最後の神戸大会を残すのみとなっています。これまでいろいろな切り口で盛り上がっていたわけですが、オカダファンの自分としてはそのメインテーマとして捕えていたのは棚橋オカダのIWGPヘビー級挑戦権利…

ユニット今昔物語

つい先日のことですが、Destructionシリーズにおいて棚橋対オカダのIWGP挑戦権利書戦の前哨戦においてオカダのビッグブーツがYOSHI-HASHIに誤爆、それを切っ掛けにCHAOSチームが敗れたことで試合後も別々に帰っていく有様に。これをきっかけにして方々で「CH…

観客動員・大会数で振り返る00年代・10年代のプロレス:新日本プロレス編

さて9月も半ばですが皆様いかがお過ごしでしょうか。どうしても夏の繁盛期直後となると、大会などが行われていないわけでもないのにどうしても物寂しい感じになってしまってテンションが下がり気味な日々です。いやまぁそれ以外にいろいろこの年でエビアレル…

ジュニア時実績で振り返る”ジュニア卒業”レスラーたち

つい先日新日本プロレスの9月シリーズ、Destructionが始まったかと思いきや今週末には早くも第1のビッグマッチとなる広島大会が控えてるわけですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。しかもその第1のビッグマッチで一番ヤバい内容になるであろうIWGPヘビー級…

日本プロレス界におけるTwitterユーザー重複度について:2018年8月版

さてここ最近はほとんど新日本プロレスに関する記事ばかりでしたが今回は久しぶりに日本の複数のプロレス団体についての話です。これまで各大会での盛り上がりを調べるなどして用いてきたツイート集計で、何か他にできないかと考えていたんですが、そんな折…

2018年8月の新日本プロレス ツイート+大会・動員数解析

さて弊ブログとしては初めてのG1 CLIMAXを何とか乗り切った8月でしたが、過ぎてみれば中継は12日まで、その後は新日本プロレスも半月近くのオフに入ったことで逆になんだか寂しい月にもなりましたね。逆にその分いろいろと振り返ることもできたわけですが早…

Googleトレンドで見る「新日本プロレス」と「njpw」への興味度推移

先日Googleトレンドを使った記事を投稿したわけですが、そのあとになって割と似たような解析をNJPW FUNさんが先にやっていたことに気づくやつ。 njpwfun.hatenablog.com ここでは「直近の5年間」における「全世界」での「新日本プロレス」と「njpw」の検索数…

歴代パートナーを振り返って考える”逸材ボンバーズ”の可能性

さて今回は今G1で俄かに話題を引き起こした棚橋の”光属性ユニット”についてのお話。G1後に収録されたPodcastや各種インタビュー記事などでそのユニット名として「逸材ボンバーズ」なんて名前も考案されてましたね。言わずもがな元ネタは、かつて師匠である藤…

Googleトレンドで見る日本の「プロレス」への興味度変化

8月のライフも残り3日ぐらいになった昨今皆様いかがお過ごしでしょうか。 先日8.28に、プロレスブログの大先輩たるカクトウログさんが旗揚げ14周年を迎えたとのこと。カクトウログさんは自分がプロレスを見始めたころから、それこそ中邑真輔の「(桜庭&柴田…

SUPER Jr. TAG TOURNAMENTを振り返る

一時涼しくなったかと思いきやまたもや熱くなった昨今皆様いかがお過ごしでしょうか。どう考えても熱いよりも寒い方が好きなので早く冬が到来してほしい限りです。 まぁそんな話はさておき、9月シリーズDestructionの概要が発表された記者会見場でしれっと報…

各種データで機運を高めるマーティ対オカダ

The Villain -VS- The Rainmaker September 1st pic.twitter.com/Xl7taTaOJR — All In (@ALL_IN_2018) July 5, 2018 さて今回は新日本で行われる試合ではなく現地時間9月1日に行われるtheELITE興行ともいえるALL INにて行われるマーティ・スカル対オカダ・カ…

過去対戦で振り返るケニー対石井

【9月15日(土)18時~広島サンプラザホール大会の全カードが決定!】・メインで、ケニー・オメガvs石井智宏の“IWGPヘビー級選手権”が実現! ・セミで、棚橋&真壁&本間とオカダ&YOSHI&ジェイが6人タッグで激突! https://t.co/3AQzfEGR14#njpw #njdest p…

過去対戦で振り返る後藤対タイチ、とミラノ先生

さて前回、前々回と9月10月通して行われるIWGPジュニア王座決定トーナメントについてまとめましたけど今回は9月に行われるもう一つの話題について 【9月17日(月・祝)18時~ 大分・別府ビーコンプラザ大会の全カード決定!】・メインは遺恨再燃! 内藤哲也v…

直近の5王者で振り返るIWGPジュニア近代史

髙橋ヒロムがIWGPジュニア王座を返上へ。KUSHIDA、BUSHI、オスプレイ、スカルの4選手による“王座決定トーナメント”が決定!https://t.co/Apf7cVwZb4#njpw #njdest #njpwUSA pic.twitter.com/L0bOkCBZCg — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) August 2…

トーナメントで振り返る王座決定戦

すっかり更新も滞ってしまってましたが皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。自分は所謂G1ロスに陥ったのか、それとも新日本の公式も夏休みに入って供給が途絶えたためにネタが思い浮かばなかったのか、中々記事の作成が手につきませんでしたね。とはいえブ…

バリエーションで振り返るレインメーカー

気付けば”レインメーカー”として凱旋帰国をした2012.1.4から早くも7年半の月日が流れ、その風貌もコスチュームも試合の構成も結構変わったオカダさんではありますが、その一方で変わっていないのはその代名詞でもある必殺技「レインメーカー」。凱旋帰国時に…

各種数字で振り返るG1 CLIMAX 28

さてG1 CLIMAX 28も終わり、早くも下半期の展望がそこかしこで語られ始めていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。まぁ新日本もカードの発表はしばらく先で9月のALL IN辺りが新日本勢の試合再開かなぁ、と思ってたら今日既に鈴木みのるがカッキーエイドで試…