プロレス統計

「プロレスの数字とプロレスする」をテーマにプロレスに関連する数字を調べ、まとめ、考えるブログです。

MENU

その他まとめ

各種数値で機運を高めるWRESTLE KINGDOM13

【1.4東京ドーム、第0試合の出場チーム決定!】「NEVER無差別級6人タッグ王座 ナンバーワン・コンデンダー・ガントレットマッチ」は5チームがエントリー!・最注目は真壁&矢野&田口! ・エルガン&コブ&フィンレーが合体! https://t.co/yGCMfgTdEg#njwk1…

過去対戦で振り返る石井智宏対ザック・セイバーJr.

【1.4東京ドームの全カードが決定!】・第3試合は石井智宏vsザック・セイバーJr.のブリティッシュヘビー級王座戦!・第4試合はG.O.D、EVIL&SANADA、ヤングバックスのIWGPタッグ選手権3WAY戦!https://t.co/CB0HwHdJeN #njwk13 #njpw pic.twitter.com/itlDVi…

各種数値で比較する飯伏幸太とウィル・オスプレイ

【1.4東京ドームの全カードが決定!】・なんとオープニングマッチはいきなり飯伏幸太vsウィル・オスプレイのNEVER無差別級王座戦! ・第2試合は金丸&デスペラード、SHO&YOH、BUSHI&鷹木のIWGPジュニアタッグ3WAY戦!https://t.co/CB0HwHdJeN#njwk13 #njpw …

ニュージャパンランボーを振り返る

さて遂にWrestle Kingdom13の全対戦カードが発表されましたが、カード自体は既報のものやWTL最終戦までにほぼ確定していたものだったので驚きこそなかったものの、今回は普段のドーム大会とカード順などが変化してる印象はありましたね。特にNEVERの飯伏対オ…

各種数値で振り返る2018年のリーグ・トーナメント戦

さて来年の1.4東京ドームの全カード、加えてその最後の前哨戦になる12月の2度の後楽園のカードも発表されていよいよ年末の感が強まってきましたね。まぁ幣ブログ的にはつい先日「北村はニュージャパンランボーでサプライズ復帰する!これマジ!」といっておき…

各種数値で思い出す北村克也という男

www.instagram.com すこし、というか大分前の話になるのですが、これまでも度々トレーニング中の画像やオフショットが更新されていた北村克哉選手のInstagramに上の写真がアップされました。なんだいつものワークアウト写真か、と考えるやなかれ、写真の背景…

今からでも間に合う!各種数値で知るWTL2018参加チーム

さてWTL2018も全日程17大会中8大会を消化、文字通り道半ばなわけですが皆様いかがお過ごしですかね。そんなタイミングでまさに今更参加チームについて振り返ろうというのも奇妙な話なんですが、今更になってそれに思い当たったのが半分、がっつり調べものを…

成長度で比較する新日本の観客動員と年商推移

さて結構急に気温が下がった昨今ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。お察しの通りそういうタイミングで体調を崩しかけてたんですが、早めにこたつとヒートテックを解禁することで事なきを得ました、ヒートテックは神ってはっきりわかんだよね。 kakutolog.…

過去対戦で振り返る後藤洋央紀対飯伏幸太

【12月9日(日)岩手大会・追加カード決定!】後藤洋央紀vs飯伏幸太の“NEVER無差別級選手権”がついに実現!https://t.co/3gSCJLiEMp#njwtl #njpw pic.twitter.com/0ATDWf7OH7 — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) November 19, 2018 さてつい先日後…

開催期間でみる各団体リーグ・トーナメント戦

日本プロレス界において長らく使われている言葉に「年末はタッグの季節」なんてのがあります。その言葉を聞いて最近新日本プロレスのファンになった人々(自分を含めて)は「そういえば新日本のWORLD TAG LEAGUEもあるし全日本の世界最強タッグもあるしなぁ」…

週刊プロレスプロレスラー選手名鑑各数値

21日(水)発売の名鑑の編集作業終了。丸2日も校正にかかりました。恐るべし1000人超え!毎年「どこにもない」という声を聞きます。確実に手に入れたい人にオススメなのがコンビニの取り置き(セブンイレブンhttps://t.co/UyigQhUPxp)。ぜひご利用ください。(…

過去戦績で振り返る”東京ドーム”の内藤哲也

さて第何弾かは早くもあやふやになってきましたが、WK13に向けたまとめシリーズ、今回は内藤さんについてです。今回もこれまで見たく各種数値で内藤さんとジェリコをまとめようかとも思ったんですが何となく今回は趣向を変えて、いつぞやの棚橋のごとく”東京…

過去対戦・各種数値で振り返るオカダ対ジェイ

さて前回のIWGPジュニアに引き続いてはオカダさんの「ベルトのかからない1.4」としては凱旋帰国した2012年以来7年ぶりとなるスペシャルシングルマッチ、オカダ対ジェイ。 【1.4東京ドーム“第2弾”カード決定!】・IWGPインターコンチネンタル選手権を賭け、ク…

過去対戦・各種数値で振り返るKUSHIDA対石森太二

さてしばらく前に棚橋対ケニーについてまとめて以来になりますが、来年の1.4東京ドームの対戦カードも順次決まっているので順番にまとめていこうかと思ってます。まぁジュニアタッグについては如何せんついこの間やったばっかやん!って感じだったので前回の…

新日本プロレスに集う”龍”の遺伝子

WTLのシリーズ詳細も決まってあとは開幕を待つばかりな昨今皆様いかがお過ごしですかね。こういうシリーズの合間というのは毎度のことながら何とも落ち着かない日々を過ごすことになるのですが、そういう時こそ調べものをするにはいいタイミング。ということ…

各種数値で振り返るWORLD TAG LEAGUE

【今年の『WORLD TAG』は全14チームが総当たり!】2連覇を目論む“前年度覇者”EVIL&SANADAが堂々のエントリー!https://t.co/SYuyVvk6Uw #njpw #njwtl pic.twitter.com/uMeqaTzPjP — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) November 8, 2018 さてつい先日…

GHCヘビー級王者年齢・年代推移

さてつい先日全日本のトップタイトルたる三冠ヘビー級についてまとめたわけですけど、それに引き続いて所謂”三大ヘビー級”の最後の一角、Grobal Honored Crown、GHCヘビー級について解析していきます。集計手法などについては前回、前々回の記事を参照してく…

三冠ヘビー級王者年齢・年代推移

さて前回はIWGPヘビー級についてまとめでしたが今回は同様にして三冠ヘビー級についてまとめです、さっそく行きましょう。集計手法などについては前回の記事を参照してください。 www.pwanalysis.com 各数値まとめ 王者年齢推移 保持日数 王者世代推移 タイ…

IWGPヘビー級王者年齢・年代推移

年内最後の大阪ビッグマッチを終え、一気に気分も1.4になった、と思いきやその実挑戦表明・挑戦者指名したのに断られたりでカードがまだ決まっていない感じのある昨今ですが皆様いかがお過ごしですかね。まぁこういうものは決まるまでああだこうだ言うのが楽…

オカダ・ヒロム・ジェイで振り返る新日本流”エース”育成法

さて今回は一つ思いついたことがあったのでまとめなんですが、昨今の新日本プロレスでは毎年のようにヤングライオンがデビューし、海外遠征に出発し、そして凱旋帰国しては新日本プロレスの本戦に参画しています。自分が観戦し始めた2012年以降に限るとオカ…

2018年10月の新日本プロレス ツイート+大会・動員数解析

さてすっかり寒くなった10月は新日本プロレス的には一気に1.4東京ドームの予感が強くなる月でしたね。まぁ例年のことでもあるんですが今日開催の大阪大会で主要の対戦カードがズラッと決まるんですかね、IWGPタッグは12月のタッグリーグを待つんでしょうけど…

コメント言及数で考える変動相場的「ベルトの価値」論

”価値”は不変ではない 時々、というよりは度々話題というか議題に上がることのある話ですが「ベルトの価値」っていうのは何なんでしょうね。まぁ往々にしてこういうワードが出てくるときは「○○はベルトの価値を落とした」とか何とかであんまりいい意味には使…

ブリティッシュヘビー級戦in新日本プロレス振り返り

さてつい先日、大阪において行われる石井対みのるの過去対戦をまとめたわけですが、この二人で行われるのが”ブリティッシュヘビー級”っていうのもなんか面白いなぁと思ったりもしました。で、ちなみにそのブリティッシュヘビー級なんですが、管理団体である…

過去対戦で振り返る鈴木みのる対石井智宏

さてPowerstruggleシリーズも後半戦に差し掛かっている昨今皆様いかがお過ごしですかね。東京ドームを前に色々と盛沢山すぎて早くもチケット完売になってしまった大阪大会ですが、その一方でNEVER無差別級に挑戦するはずだったオスプレイが怪我で欠場するこ…

各種数値で振り返るプロレス統計1周年

さて私事ではありますが、弊”プロレス統計”は2018年10月22日で”旗揚げ”1周年を迎えました。こうして細々と、活況を見せるプロレスブロガー界隈でこうして1年も続けてこれたのも皆さんの日ごろのご愛顧のおかげです。 こういう文面も記念事の定型文みたいな感…

Cagematchにおける閲覧者評価集計

常々新日本プロレスにおいては公式サイトの試合結果のスクレイピングで毎月の観客動員、大会数については定期的に報告しているんですが、それだとどうしても昔のデータは遡れない・・・ということでドイツのプロレスデータベースであるCagematchをスクレイピ…

10戦全敗で振り返る吉橋伸雄対岡田かずちか

恒例のPowerstruggleシリーズが始まったわけですが皆様いかがお過ごしですかね。自分は季節の変わり目にありがちですけど露骨に体調を崩してます、そろそろこたつの時期かな… 【必読!】負傷欠場中のYOSHI-HASHI選手が日記を更新!あの神戸大会の日、いった…

近年の負傷欠場で振り返る棚橋弘至

さてついに今日からSUPER Jr.TAG LEAGUEを含むPower Struggleシリーズが始まりますね。というか何やら最終戦大阪大会の売れ行きがスゴイらしいという噂も聞いたんですが、思えばその目玉たるジェリコがちゃんと告知の上試合したのって今年の東京ドーム以降初…

過去対戦で振り返るケニー・オメガ対棚橋弘至

異様な緊張感!「棚橋では世界は変えられない」「ケニーのプロレスには“品”がない」早くも“イデオロギー闘争”全開!!【1.4東京ドーム会見】 https://t.co/FrqmiFIGlv #njpw #njwk13 pic.twitter.com/YpXEKIOKwI — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) O…

With2.net主催・人気ブログランキングinプロレス部門解析・補稿

さて今回は簡単な補足解析になります。というのも先日with2.netが主催・集計している人気ブログランキングについて以下の記事のようにまとめました。まぁ単純な件数もあって集計していくつかグラフを作っただけでもう疲れちゃってたわけですが、その後更なる…