プロレス統計

「プロレスの数字とプロレスする」をテーマにプロレスに関連する数字を調べ、まとめ、考えるブログです。

MENU

プロレス界”新しい景色”ランキング

「新しい景色」と言えば皆さんは何を思い浮かべますか?ちょっと調べてみたところサッカー日本代表の2022年のスローガン?キーワードが「新しい景色を2022」*1になっているらしく世間一般的にはそっちが浮かぶんじゃなかろうかとも思うんですが、ことプロレ…

王者で振り返るプロレス”オールスター”興行

年末年始の怒涛の興行ラッシュがひと段落付いたことでプロレス界も心なしか穏やかに、というか通常営業に戻った感もある昨今。そういうタイミングを狙ったのか、それとも”これ”があるから各団体も落ち着くのか定かではありませんが、昨年末に発表された東京…

2019年12月の新日本プロレス ツイート+大会動員数解析

我ながら「今更かよ!」という感じもありますが、あとで振り返った時に見当たらないとそれはそれでソワソワしたりするんですよね。ということで早くも新年から半月近くたっていますが、昨年12月の新日本プロレスについて報告です。 先月の解析 www.pwanalysi…

各種数値で見る東京ドームでのプロレス興行

新日本プロレス史上初となった東京ドーム2連戦、その動員は1日目が4万人、2日目が3万人の合わせて7万人超の動員となりました。リング上ではオカダさんが「超満員にならなかった!」と嘆いていましたが、木谷オーナーは「歴史的偉業*1」、メイ社長も「もう一つ…

1.5 新日本プロレス WRESTLE KINGDOM14 フィールドワーク報告

つい先日投稿したように今回から現地観戦した際にはいくつか写真も撮り、それをもって興行に関する報告、フィールドワーク報告という名の観戦記を始めました。その第1弾は先日開催された新日本プロレス東京ドーム大会二連戦、今回は二日目1.5に関するフィー…

1.4 新日本プロレス WRESTLE KINGDOM14 フィールドワーク報告

「1.4&1.5の二連戦から1週間過ぎて~」という枕を自分でも何度か使っている気がしますが、早くも一週間が過ぎ、既にプオタ界隈次期シリーズへの展望がにぎわっている感もあります。弊ブログでもツイート解析は勿論、各種数値での振り返りもしたんですけど、…

各種数値で振り返るWRESTLE KINGDOM 14

新日本、というかプロレス史上初のドーム二連戦となったWRESTLE KINGDOM 14(以下WK14)も終了して1週間が経過し、心なしかリング上の話題も新シリーズへと向いてきている感がありますね。こういう時こそ振り返り時、ということで今回はWK14について各種数値を…

「何かが起こる」で振り返るイッテンゴ【2020年版】

新日本プロレスにおいて1.4東京ドーム大会、通称「イッテンヨン」は新年最初の興行であると同時に前年の因縁が決着する集大成でもあります。またその性質もあって例年その翌日に開催されるNEW YEAR DASH、通称「イッテンゴ」は新年の新たな因縁がスタートす…

オカダ・カズチカとタイチの奇縁

NEW YEAR DASHから2日、その後の1夜明け会見から1日で次々期シリーズNEW BEGINNING(以下NBG)の全カードが発表されました。NBGは札幌でビッグマッチが2つ、大阪では今年は大阪城ホールで開催、そして札幌二連戦と被る形でアメリカでも巡業ということで年間通…

各種数値で振り返るWRESTLE KINGDOM WEEK

2020年も1週間が過ぎました。毎年の事ではありますが、この年始の1週間の間には特に東京都下において数多くのプロレス興行が開催されます。その理由については定かではありませんが(多くの職業が休みで動員しやすいとかもありそう)、アメリカではWWE最大のイ…