プロレス統計

「プロレスの数字とプロレスする」をテーマにプロレスに関連する数字を調べ、まとめ、考えるブログです。

MENU

試製新日本プロレス戦績検索システムの使い方

最近に限った話ではないんですがプロレス界隈においてシングルマッチが決まった時には「過去の対戦経験が・・・」という話はよく出てきます。通常であれば記憶をたどって公式サイトを辿ったりしなくちゃいけないんですが、データベースがあればなんとか調べ…

ツイート詳細解析-コメント比率編 : #njSG を題材に

先日、Twitterでのコメント集計にまで手を出し、その内訳を報告したわけですが、そちらでは丸一日のコメント全体を解析していたわけですが、プロレスの興行はn試合ぐらいに分かれているわけで。各試合の中の盛り上がり、話題の推移なんかも見れると面白いか…

ツイート詳細解析ーコメント内訳編: #njcupfinal を題材に

弊ブログだと(最近はあんまり記事にしてませんが)ツイート解析というのをやっていまして単純な毎分のツイート数の推移なんかは報告していました。 例えば上図は3.21の新日本プロレスNEW JAPAN CUP決勝での#njcupfinalにおけるツイート推移で、瞬間的なツイー…

Twitterのユーザー数フォロワー数で見るプロレスリングノアの2020年

統計解析というのは基本的には”変化”がある時ほど面白いわけですが、そういう意味では2020年のプロレスリングノアというのは社会の変化に加えて運営の体制も変わったりで近年まれにみる変化があったわけです。で、その変化を調べるのに何かいい指標はないか…

各種数値で機運を高めるNEW JAPAN CUP 2021

お久しぶりですね。例年ドーム後は因縁抗争的な流れが多かったりで数値をまとめる機会に恵まれない傾向なのですが、それを超えるとまとめがいのあるヤツが毎年やってくるわけです。 【『NEW JAPAN CUP』1回戦の組み合わせが決定!】今年は計30選手が出場!“…

ちょっと最近の後楽園ホールの話

今回はサクッと行きますが私のネット界隈唯一の知り合いと言っても過言でもないトペブロのコバさんがこんな記事を tope-suicida.tokyo まぁ主題に関してはノーコメンツとして置いて気になったのは以下の下り 後楽園ホール大会が多い理由に配信数を増やすとい…

各種数値で見るネットプロレス大賞2020:最優秀試合編

ネットプロレス大賞2020の発表からはや1ヶ月ほどたってしまいましたが、先日ふとブラックアイ(@black_eye2)さんがベストバウト賞について呟いてらしたんでちょっと思い起こしてベストバウト部門に関してちょっと解析してみたやつです。 最優秀団体部門のやつ…

緊急事態宣言下における大都市圏への興行集中に関して諸考察

すっかり時期を逸した感じもありますが、少し前には新日本の後楽園ホールの動員が少なかったーということで杞憂民が多数発生していた模様。すっごい既視感を感じるなぁーと思ってたのは一昨年10月にも似たようなことがあり杞憂民が多数発生しており、それを…

各種数値で見るネットプロレス大賞2020:最優秀団体編

年始のこの季節の風物詩と言えばそうネット・プロレス大賞。各マスコミ媒体の大賞ものが発表された後に行われることもあってそれを反映した結果が現れるとも言われる、同大賞。その特徴はなんと言っても投票者の投票内容がすべて赤裸々に公開されているとい…

新日本プロレス「アイツを倒すのに何年かかったと思っているんだ」ランキング

全然タイムリーな話ではないんですが、先日以下の動画がシェアされているのを見かけまして。 www.youtube.com 正解は2013年1月4日~2016年1月4日の3年間で合計3度東京ドームのメインで対戦していますが、オカダさんが勝ったのは2016年のみで2013年、2015年の…