プロレス統計

プロレスの数字とプロレスする

○○で振り返る××

過去2戦で振り返る内藤哲也対鈴木みのる

NEW JAPAN CUP2018も決勝戦を待つのみになった昨今皆様いかがお過ごしでしょうか。このブログの記事で書いたかどうかは覚えてないんですが開幕前は「優勝は飯伏!これマジ!」と宣言していただけにザックに負けたときはしゅん・・・となってましたけど結果的…

対戦成績で振り返る新日本プロレスの選手達

ヨシタツや永田さんが全日本のタッグベルトを獲得したりした昨今皆さんいかがお過ごしでしょうか。 パートナーが宮原に秋山さんという全日本のトップどころというのもあったとは思いますが、永田さんとしては久々のベルト、ヨシタツとしてもNEVER6人以来の栄…

ネットプロレス大賞・団体部門で振り返る2017年のプロレス界

さて昨日は東スポ認定のプロレス大賞の表彰式もあった昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。東スポの方では新根室からジャイアントパンダが来襲したりして大変なことになってましたね、Abemaでの出演といいすっかり時の人、もとい時のパンダだぁ・・・ それ…

続々・観客動員と大会数で振り返る2012~2017年の新日本プロレス(開催地編)

新日本では毎年恒例のファンタスティカ・マニアシリーズも始まった昨今皆様いかがお過ごしでしょうか。去年はCMLLの金曜アレナメヒコ大会の配信なんかも頻繁に行ってたのもあって初来日の選手にしても「そういえばチラッと見たような・・・」って選手もいた…

続・観客動員と大会数で振り返る2012~2017年の新日本プロレス

オカダさんのみもりんの熱愛報道が世をにぎわせた昨今皆様いかがお過ごしでしょうか。いやぁ自分もびっくりしましたね・・・森アナと別れちゃってたとか、たまげたなぁ・・・いやまぁしかしオカダさんももう30歳、今度こそゴールインして欲しいですなぁ それ…

観客動員と大会数で振り返る2012~2017年の新日本プロレス

1.4及び1.5からも1週間経った今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回のテーマは「観客動員と大会数」ですが、実を言うとPython使ってツイート数集計し始める前は手作業で数年分の観客動員を集計してたりもしたんですよね。その中で後楽園ホール大…

すれ違いで振り返る2013~2018年のゴールデン☆ラヴァーズ

1.4、1.5という新日本プロレスの2017年の総決算、2018年の開始点が終わり、ファンタスティカマニアに向けた休閑期に入った時期ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。ツイッターを見てると今後の展開についてああだこうだと予想をするツイートもちらほらと見…

プロレス統計認定 ツイート統計大賞2017 (新日本編)

2017年も年の末も末となった昨今いかがお過ごしでしょうか。気づいたら丸1週間間隔が空いたことからもお察しの通り忙殺されてました、というか新日本もWWEもシーズンオフみたいになっちゃうからなんとも書くことなくなっちゃうんですよね。 とはいえ世は大賞…

過去シングル7戦で振り返る鈴木みのる対後藤洋央紀

2017年も残り10日となった今日この頃いかがお過ごしでしょうか。 東京ドームの全カード・試合順も発表されましたけど無事?NEVER無差別級も鈴木みのる対後藤洋央紀の敗者髪切りデスマッチに決定しましたね。メキシコとかではよく行われる形式なものの、新日…

「ダブルメインイベント」で振り返る新日本の二本柱

東京ドーム大会に向けたRoad To 大会の全試合カードも発表された今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。まさかこのタイミングで新マスクマン・マスクドホースなる選手のデビューがあるとは思ってもみませんでしたが、ホース・・・馬・・・馬並み・・・一体…

過去対戦で振り返るIWGPジュニア4WAY

WTL決勝もGoD対ColdEVILと決まった昨今いかがお過ごしでしょうか。個人的には「俺もジュニア4WAYに入れてくれよ~」と言ったばかりにファレとのシングルが組まれてしまったBUSHIさんが気になって仕方がありません。 ENSERIO…… pic.twitter.com/JoAnUNaCKc — …

過去シングル8戦で振り返るオカダ対内藤

いつの間にやらWTLも決勝進出の可能性のあるチームが限られてきてたりしますがいかがお過ごしでしょうか。やっぱり参戦して日が浅いとリングにも相手にもなれてないのか本領発揮とは程遠かった新規参戦の選手も本領を発揮しつつある気がしますが、個人的には…

(主に)団体部門で振り返るネットプロレス大賞

2017年も遂に1ヶ月を切った昨今いかがお過ごしでしょうか。私はいきなり下がった気温によって早速体調を崩しかけですが、そんな時期でも各プロレス団体は全国行脚をし、年末年始の繁忙期に向けて準備が進んでいます。それと同時に各媒体では所謂プロレス大…

試合数で振り返る2017年の新日本プロレス

11月の霊圧が消えかけている昨今、いかがお過ごしでしょうか。現在新日本プロレスは絶賛WTL中でさらにはRoadTo東京ドーム、ライオンズゲートが残されていますが、残り13試合となりました。ちなみに2017年の新日本プロレスはこれまでに208大会が行われ、通算…

NJPW On The Roadで振り返る常連外国人達

先日Switchbladeとして凱旋帰国し、棚橋に宣戦布告をして以降音沙汰のないジェイ・ホワイト。現状では棚橋が一方的にコメントを発して挑発している段階ですが例年の流れで言えばタッグリーグの最終戦でもう一度来場して・・・という感じでしょうか。 という…

出場選手で振り返るLION'S GATE

お久しぶりです。 ブログを解説した直後のライターズハイ終了と新日本のシリーズオフが重なったためにみるからに更新頻度が下がっておりましたが皆様お元気でしょうか。そんな気分を一新させたのは先日行われたLION'S GATE Project9、というかヤングライオン…

壮行試合と凱旋帰国で振り返るヒールターン(オカダ~ジェイ)

先日のPower Struggleの結果を受けて東京ドームのタイトルマッチも多々決まり、それを踏まえたWorld Tag Leagueの参戦チームも決まりました。その記者会見での出来事 www.njpw.co.jp 棚橋「凱旋帰国した選手に甘い傾向があると思います。(中略)1回この流れ…